スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂下6時間耐久レースその2

第一ライダーを待つがなかなか帰ってこない。
すこし心配になったときKDXが見えた。モトクロスコースの上だ。
なんか様子がおかしい・・・キックしまくっている・・・。
やっと戻ってきたと思ったら
「キックギヤなめたかも」と・・・
まだ2周目ですやん・・・あと5時間以上ありますやん・・・
第二ライダーは私なのでとりあえず交代します。
「絶対エンジン止めたらあかんで,でもブレーキはあんまりきかへんで」と言われ,
根性でエンジン回しまくろうと心に誓いました。
ピットロードを抜け,一旦停止指示に従い,停止。
瞬間!

プスン。いきなりとまりました。
とりあえず脇によけて押しがけします。
1回目。3速に入れて助走後クラッチミート!かかりません
微妙に上り坂で速度が稼げない。
2回目。3速に入れて助走後クラッチミート!かかりません
あきらめてキックしてみます。数回キックしたらかかりました。
「かかるやん!」

全開で走ります。なんやこれ!パワーあるやん!
セローと違ってグイグイ行く。でも、なんか・・・。
ストレート後のシケインを抜けしばらくゆっくり様子見。
怖い・・・ブレーキの感覚怖い,タイヤがグリップしません・・・
低速コーナーでこけそうです。アクセル開けたらスパーンと行きそうです。
そんな状態で走ってると手が痛くなってきた。
「あかん、帰りたい」
第三ライダーの部長と交代。

096fes007.jpg
096fes006.jpg

3周しかしてないのにバテバテになりました。つづく。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

うおお!
あの暑い1日が蘇ってキター

続きが種子島宇宙センター

No title

v-19

No title

あらっ!?1週目からいきなりエンストこいてましたんかいなwww
しっかし、乗りにくいバイクやなあ、誰がこれに決めたんでしょうか?
責任者!出てこーい!
プロフィール

カレー先生

Author:カレー先生

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。